IP ビデオウォール

IP Video Wall

IPビデオウォールシステムは、CCTV統合管制施設、道路/鉄道/航空などの交通運輸関係施設、金融機関電算センターなどの映像管制/制御が必要なすべての現場に適用可能なソリューションです。

  • シンプルで直感的なユーザーインターフェース
  • 制限のないモニターの配列とプリセットの保存機能に対応
  • NVRと連動したシステムのイベント連動機能(映像ポップアップ、イベントメッセージ表出)
  • 複数のユーザーが同時にビデオウォールシステム制御可能
  • 検索ウィンドウをWallモニターに表出して検索可能

構成に必要な機器

必須機器レコーダー (NVR / Hybrid NVR)
ディスプレイサーバー
Wallコントロールサーバー

適用可能な製品

レコーダーNVR 全製品
Hybrid NVR 全製品
ディスプレイサーバーEM-NDS-04
WallコントロールサーバーCMS-Station H

既存のシステムとの相違点

  • NVRとCMSのほか、ディスプレイサーバー、エンコーダ、コントローラなどの多くの機器が必要な既存の構成とは異なり、NDSディスプレイサーバーだけが必要な簡潔な構成と安定性
  • モニターの追加/拡張時のメイン機器の交換や拡張が必要となり、過剰な支出やパフォーマンスの低下が発生している既存のシステムとは異なり、ディスプレイサーバーの増設だけで拡張と性能維持が可能
  • 複数のユーザーとユーザー固有のアクセス許可の設定に対応
  • シンプルで直感的なユーザーインターフェース:プリセット、カメラの循環など、あらかじめ設定された機能をワンクリックで制御したり、予め設定されていない映像の表出が必要な場合、3回の操作で制御(ショートカット+マウスのクリック2回)
既存のビデオウォールの設定
エムストーンIPビデオウォールの設定

シンプルで直感的なGUI

設定されたモニターの配列およびビデオプリセットをワンクリックで操作することができ、現在の表出された映像がリアルタイムで反映されて表記されるIPビデオウォールコントロール専用のGUIに対応します。

ビデオウォール監視画面

(1)ロゴ入りスペース:画像ファイル、テキストを挿入可能、サイズ/色調整可能
(2)プリセット、カメラ循環、カメラグループタブと詳細項目
(3)プリセットのショートカットボタン
(4)モニタレイアウト:表示される映像の項目がリアルタイムで反映

Wallのモニターに表出する画像を直接目で確認が可能であり、3回の操作だけで、Wallにモニターに必要な映像を表出できるように、シンプルで直感的な構成で誰でも簡単に操作が可能です。

  1. 希望の映像を選択
  2. F5 キー入力
  3. 映像を表出する領域を選択した後OKをクリック
ビデオウォール制御フローチャート

自由なモニターレイアウトの設定

縦と横の配列が一定モニター配列に加えて、異なるサイズのモニターの組み合わせや、非定型的なモニターの配列も対応します。

様々なモニターレイアウト

WALLにモニターの追加時の拡張に対応していないか、または、拡張後の性能が低下する従来のビデオウォールシステムとは異なり、ディスプレイサーバーを追加するだけでシステムの拡張が可能であり、同等の性能に対応します。

モニター拡張

複数のユーザーとユーザー固有の権限を設定する

複数管制ポイントで複数のユーザーがビデオウォールを制御することができ、各ユーザーごとにWallにモニター制御と映像制御の権限を設定することができます。

ユーザー権限分離

NVR/連動システムのイベント表出

NVRと連動したシステムのイベント発生時月モニターに映像のポップアップ、イベントメッセージ、画像、ポップアップ、ビデオウォールプリセット動作などの連動機能に対応します。

映像のポップアップ表出位置/サイズを設定可能
表出映像数量制限なし
イベントメッセージテキストのサイズ/色の変更が可能
背景色の指定が可能
表出位置/サイズの設定が可能
画像ポップアップPNG、JPG、GIF、BMP可能
表出位置/サイズの設定が可能
ビデオウォールプリセットビデオウォールプリセット動作可能
ビデオウォールのイベント連動画面

検索ウィンドウをWALLにモニターから離して映像検索

リアルタイム映像やエンコードされた動画だけを表出することができ、既存のビデオウォールシステムとは異なり、録画機器と連動した検索ウィンドウをWALLにモニターに浮かべて映像検索が可能です。

ビデオウォールCMS検索ビデオ表出画面

関連項目